--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/02

9~12月の読了本

2008年9~12月の読了本です。

「好かれようとしない」朝倉かすみ ★★★☆☆
「食堂かたつむり」小川糸 ★★☆☆☆
「流星の絆」東野圭吾 ★★★☆☆
「ミミズクと夜の王」紅玉いづき ★★★★☆
「夕暮れのマグノリア」安東みきえ ★★★☆☆
「冷たい校舎の時は止まる」辻村深月 ★★★☆☆
「赤い指」東野圭吾 ★★★☆☆


4ヶ月分と思えない冊数ですが…(苦笑)
計7冊読了です。
層が薄くて、どれがお気に入りかを書くのも難しいですが、号泣で言えば「ミミズクと夜の王」、はまり度でいけば「冷たい校舎の時は止まる」でした。
うーん、若い感じ(笑)

読み出せば読むんですが、なかなか手にとらなくなってきました。
とっつきが悪いのか…。
でも趣味として読んでいるので、読むことを義務にはしたくないし、またそのうち気が乗ってくればよく読むようになるのかなぁと思います。
2009年も、ますますマイペースに更新していこうと思います(笑)
本年もよろしくお願い申し上げます。

各月の読了本 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。