--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/08/13

「阪急電車」 有川浩

阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩

商品詳細を見る

★★★☆☆

阪急電車今津線。
8つの駅があり、片道15分ほどの路線なのだそうです。
その今津線を舞台に、電車に乗り合わせた人たちのそれぞれのドラマがリレー形式で描かれています。
乗ったことも見たこともない路線ですが、読んでいてどこか親しみの持てるローカル的な雰囲気が伝わってきました。

有川浩さんというと、ついつい図書館シリーズのような奇抜な設定や出来事を取り上げた話を想像してしまいますが、今作では電車のなかでひょっとしたらあり得るかもしれない日常が描かれています。
始まる恋、別れ、友情、いろんな思いを乗せて、電車は走ります。
一期一会の触れ合いもあれば、電車のなかでの出会いを通じてぐっと親しくなる人もいる。
まさに「袖振り合うも多生の縁」という言葉がぴったりな素敵なお話でした。
私も電車通勤した時期があります。
座れたときは読書に没頭するし、すし詰めのときはぼーっと揺られているだけで、特にそこから生まれる出会いはありませんでした。
どちらかといえば、あまりいい思いをしたことはなかったな。
そんななかでも、傘を忘れて出ようとした人を呼び止めて渡したり、気分が悪くなって座り込んだときに席を譲ってもらったりと、見知らぬ人との小さな関わりはありました。
そこは、囲われた箱のなかに、いろんな人が至近距離でたたずむ空間。
私の場合は何も育まれませんでしたが、そこから発展するドラマや、心を大きく動かされる言葉に出会ってもおかしくなかったんだなぁと思わされます。

宝塚駅から始まる最初のエピソードは、図書館でよく見かける女性が、電車で隣の席に座るというお話なのですが、乗っけから図書館好きの私の心をくすぐってくれます(笑)
続いて、元彼の結婚式で闘ってきた女性。
孫娘を連れた老婦人。
車内でけんかになるカップル。
賑やかな女子高生たち。
同じ教科書を持った女性をみかけた大学生。
主人公は、それぞれをつなぎながら駅ごとにバトンタッチし、西宮北口まで走ります。

そして折り返し。
逆方向へ向かう電車は、それぞれの半年後のエピソードを乗せます。
出会って親交を深めた人達の半年後であったり、少々おせっかいな人からの諫言により自分を見つめ直した人達の半年後であったり。
それぞれのドラマを書くのは控えますが、どれも前向きになれるお話です。
もちろん感じの悪い出来事もあれば、心の痛くなるシーンだってあります。
でも、それぞれの登場人物がそれぞれに過ごしてきた半年後は、電車のなかでの出会いや触れ合いがあってこそのもの。
爽やかな読後感とあたたかい気持ちをもたらしてくれる本でした。

余談。
電車をテーマにした話は、有吉玉青さんの「車掌さんの恋」以来(こちらは短編集ですが連作ではありません)。
内容を忘れてしまったので、また読み返してみるのもいいかなぁと思いました。
有川浩 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
有川浩面白いですよね!
はじめまして。
ブログ村から参りました、Mariaと申します。
有川浩面白いですよね!耽美だったり羨む恋愛というより、自分がその恋愛の目撃者になれそうな、テンポのいい文体とセリフの応酬が好きです。
江国香織や三浦しをんなど好きな作家がかぶっているのようなので、新しい作家発掘の参考にさせていただきます!
面白い本に出会ったときって、幸福ですよね。

では、失礼致します。
>Mariaさん
お返事が遅れてしまい失礼しました。
コメントどうもありがとうございます☆
有川浩さん、おもしろいですよね。
>テンポのいい文体とセリフの応酬が好き
まさに、です!
ときどき1人で赤面してしまいますが(笑)
形にならないもやもやを全部言葉にしてくれるし、期待通りか期待以上の展開にしてくれるので、淀むことなく読めて気持ちいいです。

つたない感想ブログですが、参考になれば幸いです^^
No title
初めまして(^-^)

まりもさんのブログ(お弁当・本館・読書)いつも拝見させていただいてます♪
阪急電車、とっても面白かったです!有川さんの本はほとんど読んでみました!
「塩の街」も甲乙つけがたいくらいに好きな本で、どちらも、もう何度も読んでいます(*^.^*)
「3匹のおっさん」もオススメです(^-^)v

有川さんとは別に、柴田よしきさんの「ふたたびの夜」「ばんざい屋の夜」もオススメです。良かったら読んでみてください(^-^)ノ
No title
>sakurasakuさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
読書感想のブログはかなり細々とやってますが、お越しくださって嬉しいです。

オススメ本、どれも読んだことがないので、今度チェックしてみます^^
No title
私のブログにも訪問して下さり、ありがとうございます♪
まりもさんのように、わかりやすく・簡潔にあらすじがまとまらず、勝手に文章を引用させてもらってすみませんでした(;´д`)

勉強のためにも、今後も拝見させていただきます(*^^*ゞ
No title
まだこの頃はまじめに感想を書こうとしてますが、最近はどんどん適当になってきて、ただの覚え書きになってます^^;
でもこうしてコメントを下さるととてもうれしいです。
よかったらまた遊びに来てください^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。