--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/01/23

「家と庭と犬とねこ」 石井桃子

家と庭と犬とねこ家と庭と犬とねこ
(2013/05/23)
石井 桃子

商品詳細を見る

★★★☆

『ノンちゃん雲に乗る』『くまのプーさん』『ちいさいおうち』などを世に送りだした作家・翻訳家の生活随筆集。これまで単行本で読めなかった貴重な随筆を多数収録。
「BOOK」データベースより




ピーターラビット、うさこちゃんシリーズなど、石井さんが翻訳を手がけた絵本を知らず知らずのうちに子供のころから読んでいました。
なので漢字表記よりも「いしいももこ」記載のほうに馴染みがあります。
近年では中島京子さんの同名作品つながりで、バージニア・リー・バートンの絵本「ちいさいおうち」を読みましたが、これも石井さんの訳だったんですね。

こちらはその石井さんの随筆集で、戦後すぐに始めた農業の話や、キヌという猫の話など興味深く読みました。
いろいろなところから集めただけあって、重複している話も多いけど、読み飽きませんでした。
返却期限の関係で駆け足で読みましたが、できれば日にちをかけて少しずつ味わいたかった作品。

エッセイ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。