--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/16

「30歳からの暮らし方」 柳沢小実

30歳からの暮らし方 (天然生活ブックス)30歳からの暮らし方 (天然生活ブックス)
(2010/10)
柳沢 小実

商品詳細を見る


雑誌『天然生活』で連載当初30歳だった著者が、30歳前後の暮らしぶりや悩みを綴ります。
「BOOK」データベースより



今まで、ほとんど物語しか読んでこなかったけれど、エッセイや興味のある実用書等、少し幅を広げたいなと思います。
タイトルと装丁に惹かれて、まずこの本を。

30歳前後の、結婚して数年または結婚を控えている女性が主なターゲット。
私もその範囲に入っているので、著者の失敗や苦脳がすごく身近に感じられ、共感できる部分が多々ありました。

いわゆるHOW TO本ではないので、実利的に勉強になる部分は少なかったけれど、みんな同じようことを悩みながら成長していくんだなと、私は私なりに頑張ろうと、気持ちがすっと前に向いた本です。
スポンサーサイト
エッセイ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/16

「東京日記3 ナマズの幸運。」 川上弘美

東京日記3 ナマズの幸運。東京日記3 ナマズの幸運。
(2011/01/26)
川上 弘美

商品詳細を見る

★★★★

おおむね楽しい、ちょっぴりさみしい。カラダ半分、ずれている――。カワカミ・ワールドが詰まった、日記シリーズ最新作。2008~2010年までの3年分を収録。「WEB平凡」の人気連載を単行本化。
平凡社HPより



東京日記3まで、ゆるゆると続けて読みました。
読んでいるうちに肩の力が抜けてきて、とても楽しいリラックスした時間を過ごせました。

ちなみに、現在も東京日記は連載中で、こちらから読めるようです。 →WEB平凡

ただ、3までを縦書きで読んできたので、突然横書きで読むと雰囲気が変わってしまう気も。
東京日記4として、単行本になるまで待つか、ネットで読んでしまうか、迷うところ。
川上弘美 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/08

「東京日記2 ほかに踊りを知らない。」 川上弘美

東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))
(2007/11/17)
川上 弘美

商品詳細を見る

★★★★

たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる―。五分の四(くらい)はホントだよ。カワカミさんの日記、続いてます。
「BOOK」データベースより



東京日記、2冊目。
外で読んでいて、思わず噴き出しそうになるのを抑えるのに必死でした。
ますますファンになりました。
川上弘美 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/08

「東京日記 卵一個ぶんのお祝い。」 川上弘美

東京日記 卵一個ぶんのお祝い。東京日記 卵一個ぶんのお祝い。
(2005/09)
川上 弘美

商品詳細を見る

★★★☆

おおむね楽しい、ちょっぴりさみしい。からだ半分、ずれている。カワカミさんの、5分の4はホントの、日々のアレコレ。
「BOOK」データベースより



年末年始、小説だとはずしたときのがっかり感が半端ないので、今回はエッセイ的なものが読みたいなと思っていました。
図書館が長期休館に入る前に、川上弘美さんの東京日記のシリーズを3冊まとめて借りてきました。

まず1冊目、卵一個ぶんのお祝い。
さらさらと読める力の抜けた日記調の文章と、同じく力の抜ける挿画の、とても楽しい本でした。
川上さんがすごく身近に感じられて面白いです。
川上弘美 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。